ページトップへ

建設技術フェア2021in中部
企業紹介

詳細情報

(株)ケー・エフ・シー
小間番号:
FSS(フェイルセーフシステム)アンカーによる予防保全技術
フェイルセーフシステムで二重落下防止対策

■見どころ

当社独自の発想から生まれた「ホーク・タイワイヤーアンカーZ」は、ワイヤー連結部と本体を一体成型したあと施工アンカーです。道路・トンネル等の付属機器の落下防止・落下物による第三者被害防止に、施工性・点検性に優れたシステムを提案します。
■TypeⅠ:ワイヤーを直接アンカーに通す。φ10、φ12
■TypeⅡ:シャックルを使用する場合に使用。φ10、φ12、φ16

■その他出展技術

ガイナCFシート工法
接着剤の高含浸性処理が施された炭素繊維シートを貼付け、トンネルの補修・補強を行う
BOLT-Tester(CTS-03)
アンカーボルト、鋼橋のボルト・ナットなどの健全性を打撃によって検査する装置
GPR(ガードレール支柱簡易補修工法)
ガードレール支柱の腐食部分を鋼管膨張型摩擦式ロックボルトのしくみを利用し補修する

■分野

維持管理・予防保全

■工種分類

道路維持修繕工、環境対策工、調査試験、その他

■企業情報

担当部署 名古屋ファスナー部
住所 〒461-0048
愛知県名古屋市東区矢田南5丁目1番11号
TEL 052-711-8088
FAX 052-711-8090
URL http://www.kfc-net.co.jp/
E-mail
©Nagoya International Trade Fair Commission