ページトップへ

建設技術フェア2021in中部
企業紹介

詳細情報

景観壁体研究会
小間番号:E31
環境にやさしい景観を配慮した工法
NETIS/CB-990007-V
道路擁壁

■見どころ

親杭パネル壁工法は、親杭とコンクリートパネル(親杭パネル)を一体化した構造で、景観を配慮した土留め壁や遮音壁等に使用します。特に長大切土法面や基礎掘削が多くなる急峻地形での道路や敷地の拡幅工事等において、切土や残土の発生を少なくできることから自然環境の保護や省力化に役立つ工法です。また、グラウンドアンカー工法やタイロッド工法との併用により、壁高の高い擁壁の構築も可能です。さらに親杭パネルの表面に様々な景観化粧を施すことができます。

■その他出展技術

■分野

設計・施工

■工種分類

土工、コンクリート工

■企業情報

担当部署 日本コンクリート工業(株) PC壁体・擁壁営業部 PC壁体・擁壁G
住所 〒108-8560
東京都港区芝浦4-6-14(NC芝浦ビル)
TEL 03-3452-1052
FAX 03-3422-1123
URL https://pc-walls.com/
E-mail kenta_ogata@star.ncic.co.jp
©Nagoya International Trade Fair Commission