ページトップへ

建設技術フェア2021in中部
企業紹介

詳細情報

パネルライニング研究会
小間番号:W11
曲面レジコンパネルによる既設水路トンネルの補修・補強工法
NETIS/CB-180016-A
パネルライニング工法を用いた水路トンネル

■見どころ

パネルライニング工法は、軽量で平滑性の高いレジンコンクリートパネル(粗度係数:0.0096)を表面被覆材とし、水路トンネルを短工期で安全かつ経済的に施工できる補修・補強工法です。任意の曲率で製作可能なパネルは様々なトンネル形状に対応し、鋼製支保工等との組合せにより補強が可能です。また、トンネルにパネルを直接貼るタイプもあり、FIT制度にも対応しています。

■その他出展技術

高強度高流動充填材
MPグラウトを用いた充填材(30N/㎟)、2,000mの距離を安定して圧送可能
アクア-メイトプラス(J)
既設トンネルの背面充填工に用いる、長距離圧送が可能な可塑状グラウト材
サンパネルアンカー工法
レジンコンクリートパネル(サンパネル)を用いた老朽化水路の補修工法

■分野

維持管理・予防保全

■工種分類

土木、トンネル工、その他

■企業情報

担当部署 事務局:キザイテクト(株)
住所 〒451-0055
愛知県名古屋市西区堀越2-3-20 キザイテクト(株)内
TEL 052-521-6445
FAX 052-521-6439
URL https://www.panellining.com/
E-mail info@panel-lining.com
©Nagoya International Trade Fair Commission