ページトップへ

建設技術フェア2021in中部
企業紹介

詳細情報

建設DX実装化研究会
小間番号:A07
施工管理・検査のデジタル変革に向けて
建設DX促進実装化サポートサービス

■見どころ

建設DXが推進される中、実現場への実装化が急務です。
『建設DX実装化研究会』では、さまざまな先進技術を保有する会社が一体となりデジタル技術を施工現場へ適用いたします。
プロセスの標準化を通して、全現場を網羅し各現場情報を集約する事で、全社的な改革目線で最大効果を図ります。
それが「ConstructionDigitalBPO」サービスです。

■その他出展技術

現場ロイド
土木建設・災害現場等でご利用いただいている「現場の見える化」サービスです
建設業特化型ARアプリTerraceAR
Terraceツールなど独自の機能を搭載し先進的なARを手軽に現場で体験できます
BPOサービス
現場のBIM/CIM活用や各種クラウドサービスー元化で現場業務のBPO支援

■分野

i-Construction

■工種分類

土工、共通工、基礎工、コンクリート工、仮設工、河川海岸、河川維持、砂防工、舗装工、付属施設、道路維持修繕工、共同溝工、トンネル工、道路除雪工、橋梁上部工、公園、ダム、シールド、推進工、上下水道工、建築、CALS関連技術、港湾・港湾海岸・空港、撤去工、建設ICT

■企業情報

担当部署 イノベーション推進課
住所 〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-28 アルファ札幌北口ビル8F
TEL 011-788-5387
FAX 011-727-0181
URL https://www.trans-cosmos.co.jp/special/bpo/construction/construction.html
E-mail Hayashi.Katsuhiro2@trans-cosmos.co.jp
©Nagoya International Trade Fair Commission