ページトップへ

建設技術フェア2021in中部
企業紹介

詳細情報

PAN WALL工法協会
小間番号:B38
防災・減災の地山補強土 PAN WALL(パンウォール)工法
NETIS/CB-170019-A
PAN WALL工法 概要図

■見どころ

表面工にプレキャストコンクリート板を使用した地山補強土工法です。急勾配化(垂直~5分)により工事に伴う影響範囲を最小化し、安全な逆巻き施工を基本としています。また、順巻き施工によってブロック積み擁壁等の既設構造物の補強や、現道を供用しながらの谷側拡幅にも活用ができます。防災・減災に貢献し、高速道路の拡幅や掘込河道等の護岸の新設や補強でも威力を発揮します。

■その他出展技術

CAB WALL工法
「地山補強土」と「盛土補強土」を一体的な構造物とする切土・盛土複合補強土壁

■分野

防災・安全安心

■工種分類

土工、共通工、仮設工、河川海岸、河川維持、砂防工、道路維持修繕工、トンネル工、ダム

■企業情報

担当部署 株式会社テクノサポート パンウォール事業部
住所 〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵3-19-7
TEL 052-979-8808
FAX 052-935-2509
URL http://www.panwall.jp/
E-mail panwall@yahagi.co.jp
©Nagoya International Trade Fair Commission